2005年06月19日

アジアを訪ねる(?)ウォーキング

今日は、夕食がてら繁華街まで夫とウォーキング。
ベトナム料理のお店に行った。
ハノイビールを飲んで、生春巻きとベトナム風の薩摩揚げをつまむ。

う〜ん…。

お店の内装はいい。
雰囲気も悪くない。
味も悪くはない。
パーティーするにはいい店だと思う。

でも…。

わたくしは「これがベトナムだよ、文句あっか?」的なドラスティックな味を期待していたので、ちょっと…だった。
来る前は、フォーを食べて仕上げようと思っていたけれど、店の手腕はわかったので退散することにする。
まずくはございませんが、洗練され過ぎているような、日本人向けにかなりアレンジされているような。
ネイティブが食べたら何と言うか聞いてみたい。

で、刀削麺の店に行く。
刀削麺は、練った小麦粉の塊を刃物で削り出し、それを煮立ったお湯の鍋に直接落として茹であげるもの。
わたくしたちがイメージする細長い麺ではなく、ピロピロした、ワンタンの皮の切れ端のような感じになる。
作り方は知っていたけれど、わたくしは実際に見るのも食べるのも初めてだ。

香港に行った時、町の食堂で麺ものを食べたことがある。
その時は、普通の細長い麺ではあったけれど、なんですか、日本でいう「ラーメン」とは麺が違うのですわ。
麺だけを取り上げると、うどんとさほどの違いはなかった。
しかも、うどんが持つコシも歯ごたえもなく、そう、「柔らかめ」なのでございます。
かんすいを使っていないんだろうと思った。

そんなこんなで刀削麺には期待していなかったけれど、こちらはしっかり裏切られ、かなりイケました。
香港の食堂より美味しいぞ、お兄ちゃん!

家からベトナムと中国に行き(激笑)、バーチャル五十三次では川崎と加奈川の中間にいます。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 23:36| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本ぴょんめぐり・味わい編 〜福岡県〜

夫は折りに触れて「転勤はいやだけど、博多だったら単身赴任してもいい」と申します。
仕事で数日滞在し、中洲のお店の人情味あふれるおばちゃま方のおもてなしにグッと来たそうです。



やまや辛子明太子美味(無着色)270gやまや辛子明太子美味(無着色)270g
福岡のことをほとんど知らないわたくしでも知っていて、食べたことがあるものと言えば「辛子めんたいこ」。韓国のキムチが起源で、スケトウダラの韓国名が「明太(ミンタイ)」なので明太子と呼ばれるとか。
そのままでもいいし、ちょっと焙っても、ほぐしてパスタと混ぜたりしても、美味しいですよね。


めんたいマヨネーズめんたいマヨネーズや、ピリッ辛めんたいドレッシングなどの変わりダネも発見しました!

ピリッ辛めんたいドレッシング




秘伝とんこつ博多ラーメン秘伝とんこつ博多ラーメン
もうひとつ、わたくしが食べたことのある「福岡県」は、博多ラーメン。醤油味で縮れた麺を使う東京ラーメンで育ったので、博多ラーメンを一番最初に見た時は、白いスープ、ストレート麺、紅しょうがを乗せる、替え玉ありとカルチャーショックの連発で、とても驚きました。
今ではけっこうファンです♪


博多長浜ラーメンギフトセット【送料無料】博多長浜ラーメンギフトセット【送料無料】
長浜ラーメンというのもあるそうですが、残念ながらわたくしはまだ、食べた事がありません。長浜ラーメンは、博多ラーメンよりさらに麺が細いんだとか。


久留米ラーメン「魁龍」(1食入)久留米ラーメン「魁龍」(1食入)
さらにさらに、久留米ラーメンというのもありました。こちらは、博多、長浜ラーメンより麺が太いのが特徴。
博多、長浜、久留米ラーメンとも、トンコツスープがベースですが、後味スッキリ系だったり、濃厚なのに口当たりマイルドだったり、それぞれが「ちょっと」違うみたい。チャンスがあったら、一度食べ比べてみたいと思っています。




柳川は、町中に堀割が張り巡らされた水郷で、「どんこ舟」は風情あふれる観光名物になっています。

柳川でしか食べられなかった特上鰻のセイロ蒸しセット柳川でしか食べられなかった特上鰻のセイロ蒸しセット
食べ物では、うなぎのセイロ蒸しが有名。錦糸卵が乗っているのが関東風とも関西風とも違うところでしょうか。
一説によると柳川鍋もこの地が発祥だそうですし、川魚の美味しい土地なんでしょうね。




福岡の郷土料理には、鶏の水炊き、早春の風物詩・白魚のおどり食い、博多もつ鍋、日本では有明海のみに生息する魚のエツを使ったエツ料理、いわしのぬかみそ炊、地元では「がめ煮」と呼ばれる筑前煮などもあります。

箱崎おきゅうと・おさしみセット箱崎おきゅうと・おさしみセット
博多の朝食に欠かせない「おきゅうと」は、海草たっぷりの低カロリー食品です。


筑前秋月 本葛筑前秋月 本葛
筑前の小京都・秋月は葛の名産地。
お料理に使っても、葛湯にしても美味しそうです。




ニ○加せんぺいお菓子には、大宰府ゆかりの梅ヶ枝餅や、銘菓ひよ子、博多にわかのお面をかたどったニ○加せんぺいなどがあります。
「ひよ子」って関東圏では東京土産のイメージが強いんですが、本家本元は福岡です。福岡へ行く時にお土産にすると笑われちゃうかもしれませんね (;^_^A




☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆
posted by ぴょんぴょん at 15:07 | TrackBack(1) | 日本ぴょんめぐり・味わい編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さよならは言わない

うさぎの本宅と相互リンクしていただいていた「NO-RUN」のマリオンさんが6月16日21時37分にご逝去されたそう。

去年の暮れにリンクの件でメールいただいてから始まった、本当に短い間のおつき合いとなってしまった…。
ご冥福をお祈り申し上げます。

でも、わたくしは「さよなら」は言いません。
なぜなら、わたくしもいずれ、そこに行くから。
永遠のお別れではなく、数年か数十年会えないだけと思うから。
いつの日か、お会いしましょう。

マリオンさん、またね。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆
posted by ぴょんぴょん at 11:10| Comment(1) | Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。