2006年03月19日

墓参り

墓参りへ行く車中、梅と桃に加え、気の早い桜が咲いているのを見た。
こういう風景はちょっと珍しい。
今年の気象はどうなっているんでしょうね?

精神衛生上悪いので、墓参りのことを思い出すのはやめとく〜。
わたくしの時は散骨でいいです。
ってか、ぜひ撒いちゃってください。
そしてわたくしのことは忘れてくれて構いません。
葬式出して散骨してくれれば、あとはあなたの生活を楽しんでください、と思う。
お墓に入れてしまうと、死んでから何年もの間、法事だの、寺普請だの、墓石の作り直しだの、いろいろとありますわ。
自分がやって大変だったことを、残された人、特にわたくしの場合はほとんど付き合いのない誰かにやらせるわけには行かない。


応援してくださっている方々、どうもありがとうございます。
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 23:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。