2006年03月28日

サクッと切り返してみる

昨日、婦人科で子宮癌の術後検診を受けた時、ナースに「これを書いてください」と、紙を渡された。
それは、わたくしの居住地の役所が行っている、子宮がん検診の申込書。
ナースの説明では「ぴょんぴょんさんは2年に1回この制度を使えます。今日は子宮癌の術後検診だけれど、この検診制度を利用すれば、ほんのちょっとだけど安くて済みます」とかなんとか。
健康な人が行う子宮癌検診も、わたくしのような癌術後検診でも細胞診は行うので、その部分に子宮癌検診制度を使って安く上げましょうという、病院の心遣い(?)らしい。

検診内容が変わるわけじゃなし、安くて済むと言うのならわたくしに異存はございません。
健康な人向けの子宮癌検診申込書なので、体癌検診も併せて希望するかどうか記入する欄があり、ナースが「体癌検診はどうしますか?」と聞く。

ぴ「私、子宮体部は、ないの。だから、体癌検診はできませ〜ん」(イヤミも込めて、思いっきりニッコリ)

ナ「あっ…。………。失礼しました」

子宮全摘者に「体癌検診するか?」って聞くところがよくわかんないんだけど、とりあえずサクッと切り返してみた。
カルテの既往症は、ちゃんと見ましょうね〜。
ギネのナースなんだし。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 17:17| Comment(2) | Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。