2006年05月10日

大腸内視鏡後日談

「よく考えたら、検査終わった後、ちょっとへんなこと言ってたかもしれない」

夫がボソッとつぶやいた。

ぴ「はぁ?」

夫「検査が終わって車椅子に乗せられて処置室のベッドに連れていかれる時、車椅子を押してくれている看護師さんに『ちょっと酔っ払ったみたいで気分いい。こんな気分ははじめて酒を飲んだ時以来だ』って言った気がする」

ぴ「ふ〜ん。特別にヘンなことを言ったうちには入らないんじゃないの?」

夫「それからね…」

ぴ「まだあるのっ!?」

夫「処置室のベッドに寝る時、看護師さんが点滴の棒をベッドのそばに置いてくれたんだけど、『僕はこっち側を向いて寝るから、棒はそっちにおいちゃダメなんだ! ね、そこだと棒が邪魔でしょ?』と、激しく言い張って、棒の位置を変えてもらった気がする…」

ぴ「………。まぁ、そのくらいのことはあるでしょ…」

慣れているのかもしれないけど、看護師さんも大変だなと思う。
お世話になりました m(_ _)m


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 23:16| Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。