2006年09月16日

今年の夏は終わった

当地が梅雨明けしたのはたしか8月に入ってから。
「夏!」という雰囲気だったのは1ヶ月程度でした。
癌の術後、数年は、暑いとだるだるになってしまっていましたが、今年は慣れたらしく、体調はそこそこよかったです。

昨夜、毛布を出しました。
わたくしにとっては、「夏が終わった=今年は終わり」になる可能性がある。
今までの例から考えると、なんちゃって膠原病と橋本病のわたくしは、代謝が悪く、寒くなると関節が痛くなったり、身体そのものが動かなくなっちゃったりしてたんですよねぇ。
そうならないよう、夏の間にできるだけ鍛えたつもりですが、さていかに?
去年のような寝たきり5ヶ月は、どうにかして避けたい。

昨夜は夫が「ぴょんぴょんは熱がある…」と言ってたし。
そうなの?
膠原病に微熱の症状はありがちだし、もう慣れちゃって別につらくないからいいんだけど…。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 09:14| Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。