2007年05月11日

コップ洗いブラシの木

DSC00120.JPG骨密度低下に大大大ショックを受け、よろよろとウォーキング。
ダイエット中でもあることだし、頑張らないと…。
いつものリバーサイドコースは、護岸工事をやり直したところへ草が青々と茂って、非常にいい感じです。

DSC00116.JPG鳥もいるし。

DSC00122.JPG名前は知らないけれど、小さなかわいい花が咲いてるし。

DSC00127.JPG帰り道、とある民家の庭先に発見した木。

びっくり

しました!


コップ洗いブラシとほぼ同じ大きさで、形状もそっくり。
わたくしははじめ、ド派手なコップ洗いブラシを干しているんだと思ったんです。
なんて名前なのかな?????
名前がわかるまで、とりあえず勝手に「コップ洗いブラシの木」と命名。
(すっ、すみません…)

体調さえ良ければ、散歩は好きだ。

本日のウォーキングは7000歩と少し。
それでも、足攣りそう (;^_^A


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆



posted by ぴょんぴょん at 23:59| Comment(2) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルテ

左手の指がもう2ヶ月近く痛いのと、坂の上病院内科主治医の「整形のDrが、ぴょんぴょんさんを探していたよ」という言葉を受け、整形外科を受診。

整形主治医の担当患者さんの中に一人、わたくしと同じ骨粗鬆治療薬を使っていて、やはり頭の骨の一部が突出してきた人がいるとのこと。

Dr「その後、骨の出っ張りはどうですか? ぴょんぴょんさんともう一人、二人続けて骨が突出してきたので気になり、製薬メーカーに問い合わせてみたんです。外国の例まで調べてもらいましたが『そういう事例はない』との返事で…」

ぴ「あのぅ…」

わたくしは、自分の日記をひっくり返して洗い出したデータを、Drに提示した。

●2004年
1月19日  骨粗鬆症治療の相談で整形を初診
1月21日  頭部CT(額の骨の突出が映っていた)
その後   副甲状腺ホルモン検査、結果は正常
3月08日  骨シンチ
3月下旬頃 良性骨腫(osteoma)と診断

ぴ「骨粗鬆治療薬が初めて処方されたのが1月19日ですが、その2日後に頭部CTを撮っています。私はたぶん、初診の時、骨粗鬆症の相談と共に、額の骨の突出の相談もしたんじゃないでしょうか? だから2日後にCTを撮ったんじゃないでしょうか? あの時撮ったCTに、額の骨の突出は映っていました。薬を飲む前から、額の骨はすでに出っ張っていたんです。ですから、私の場合は、骨粗鬆症治療薬と骨の突出に関係がないんじゃないかと…」

Drは、わたくしの提示した日付を見ながら、カルテをめくった。
そして「あぁ…。そうですね…。バカをやってしまい、すみません…」と言った。

ぴ「そんなことありません。気にしていただけて嬉しかったです」

わたくしが提示した日付や簡単なデータはカルテに書いてあることだし、Drの所見などもっと詳しいことも書いてあるだろうから、普段だったら、

カルテ読めや〜!

と、吼える事例ですが、なぜか腹が立たなかった。

気にして、製薬メーカーへ問い合わせてくれていたことや、内科Drに伝言してまで、わたくしと会いたがっていたところに、とっても誠意を感じたんですね〜。
(それほど気になるなら、どうしてうちに電話してきて受診を促さなかったのかな? という部分はちと疑問ですが)

左手の指は、レントゲンを撮って読影してもらった。
何一つ異常がないので、なぜ痛いかは不明 (ToT)
骨粗鬆症の治療薬は継続OK、指の痛みにはインデバンクリームを試してみることになった。

坂の上病院は総合病院で、自宅から徒歩数分で行け、内科診療が午前・午後・夜とあり、救急は24時間対応なので、わたくしは自分の中で「かかりつけ医」と定めている。

ただし、少々難点もある。
常駐Drがいない診療科があること、麻酔科がないことなどがわたくしの中では不満かつ不安なので、専門的な治療やオペを受けることがあったら、もっと設備の整った大きい病院で、と考えている。

最近、自宅の近くにもう一つ、病院ができた。
そちらは地域の中核病院という位置付けで、すご〜く大きく、ほぼどんな病気でも対応可能。
当然、形成もあるだろうから、一度、額の骨の突出を削る相談のために受診したいと思っていた。

整形のDrに新病院の形成を受診したいことを話して、「紹介状を書いてもらえますか?」と頼んだら、快く了承してくれた。
ありがとうございます♪

Dr「今、書きますか?」

ぴ「いえ。実は私、1ヶ月ほど前に、視力矯正のレーシック手術を受けたばかりなんです。額の骨を削る場合、ゴンゴン叩いたりするんじゃないかと思うのですが、その振動で治りかけの角膜がズレたりすると困ります。もうすぐレーシックの術後検診があるので、まず、『衝撃を受けても目に影響が出ないのはいつ頃からですか?』と眼科医に確認してみます。形成の手術が受けられるようになったらまた来ますので、紹介状はその時にお願いできますか?」

Dr「わかりました。形成の先生に聞いたら、ノミで削ったりするらしいよ」

やっぱりそうか…。
レーシック手術で渡された術後の生活注意には「激しい運動は術後1ヶ月くらいから可能」とあったけど、頭の骨を削るのはどうなんでしょうね??
まぁ、専門医に判断してもらうのが一番確実ですわね。

それにしても、わたくしの骨のオペ方法まで、さりげなく調べてくれていた整形主治医よ、あなたはいい人だ〜。
感謝。

そして、本日最大のショック。
4月にやった骨密度の結果が、

YAM値71% orz

去年の9月に82%まで上がって大喜びしていたのになぁ。
冬場は寝たきり生活だったので、まぁ、こんなもんでしょ。
ウォーキングすれば上がるはずなので、そろそろ行動開始しなくちゃ〜!


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆

posted by ぴょんぴょん at 14:00| Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット[11日目]

目標体重:??kg
目標までの残り:-7.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:??kg
BMI:23.3
(ToT)

みなさまからいただいた応援で、ぴーこちゃん攻撃はどうにか乗り切れました。
ありがとうございます m(_ _)m

しかし、ダイエットは遅々として進まず。
少しでも減らないと、続けるのイヤになっちゃうので、「ここはひとつ、どうにか」とカラダに頼んでみたりする…。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆
posted by ぴょんぴょん at 08:00| 普通普通| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。