2007年07月01日

感じ悪い

会う度にいつも、思いっきり超スーパーウルトラ感じ悪い。
精一杯にこやかに挨拶しても、満足な挨拶が返って来ず、バカにされているように思う。
他人にあまり関心がない人もいるので、周囲に無関心なのは構わない。
だけど無関心と、ちゃんと挨拶しないのは別モノでしょう。
あなたの態度は無礼に感じます。

わたくしだけの妄想なのかと思っていたけど、みんな、あなたのことはあまりよく言わない。
やっぱり「いろいろと感じ悪い」そう。
そんな風に思われているの、気づいてますか?
でもわたくしの立場上、みんなと一緒になってあなたの悪口を言うわけにはいかないの。
そして、同じく立場上、あなたに「その態度は何?」と言うわけにもいかないの。
あなたの言動にムカついた人が「あの人、何?」って言ってくるのも、わたくしのところなんですよね〜、立場上。

あなたのことは、陰になり日なたになり、いつもいつも庇ってますよ。
あなたは知らないだろうけど。
わたくしもあなたにムカついてるんですが、そんな人を庇う人生の皮肉。苦笑。

こちらとしては、いろいろと気を遣っているつもり。
だけど、まだまだ足りないのかなぁ。
わたくしが何か、あなたの気分を害するようなことをしたんでしょうか…。
言ってくれれば直しますけど。
挨拶するのがそんなにイヤ?
話す時、笑顔をプラスするのはそんなに大変?
あなたはそんなにエラいの?

などなど、面と向かってハッキリ聞きたい気持ちをいつまで抑えられるか、もう自信ございません。
何が気に入らないんだか、めったに笑顔を見せないあなたに、10年以上、にこにこと話しかけてきた。
いつかは気づいてくれる、周りとうまくやってくれるようになるんじゃないかと願って。

何も変わらない…。

そろそろ我慢の限界。
どうしたもんでしょうかね〜?
とりあえず、あなたのことは嫌いだ。
それだけはハッキリ言える。
友達いるの?
と聞いてみたい。

あなたも、わたくしの言動にムカつく部分があるんでしょうね、きっと。
たぶんさ、お互いにウマが合わないのよね、きっと。
だから、親しくしてくれなくていいんだけど、最低限、挨拶はきちんとしろや。

書いているうちに、さらにいろいろと思い出してきてムカ〜。
「ありがとう」や「すいません」を言うのがそんなにイヤか?
日常生活で潤滑油的に使われる、ちょっとしたコミュニケーションの言葉なんですけど…。

何かもらったり、ちょっとしたことでもしてもらったら、「ありがとう」って言うのって、マナーじゃないの?
くどくどとお礼を言って欲しいわけじゃない。
けど、何をあげても「どうも」すら言わないので、できる限りもう何もあげないことにする。
あなたの家族にも同様です。
お礼言えないんだもん。
普通のコミュケーション取れないんだもん。
しょうがないよね。

あ〜、感じ悪うぅぅぅ〜。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


今日のタイトル内容で、ご自分も吼えたい方は、コメントでどうぞ。 ↓↓↓↓↓
(他の方が吼えた内容についての賛否は無用です。)
posted by ぴょんぴょん at 00:00| Comment(0) | 倶楽部ほえ〜る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

紹介状(診療情報提供書) -前編-

坂の上病院の整形外科を受診。
ずっと痛い左手中指は、レントゲンを2枚撮り、以前の写真と比較。
変化なし。
異常な所見なし。
炎症も、骨の破壊も変形もない。
結局、なぜ痛いのかわからない。

先月、EBウイルスに罹って消炎鎮痛剤を飲んだ。
首のリンパの腫れを鎮めるための処方だったけれど、消炎鎮痛効果は全身に渡るはず。
だけど、指の痛みは変わらなかったんですよね〜。
だから、今さら痛み止めもらっても、指の痛みがなくなるとは思えず。
一生モノと思って、痛みと仲良く付き合うしかないかもねぇ。

額の骨の突出の治療について、最終的に話し合う。
家の近くに最近できた地域中核病院でオペを受けようと思っていたわたくしは、整形主治医にその旨を話し、紹介状を書いてもらう約束を取り付けていた。
ところが、わたくしの思惑は少し外れたみたい。

Dr「ぴょんぴょんさん、あの新しい病院でオペしたいってことでしたが、形成はパートのDrが週1で来るだけみたいですよ」

ぴ「あら…。他にこの近くで形成がある病院は、どこになるでしょう?」

Dr「形成外科のある病院はそれなりにあるけれど、パートのDrが週に数回来るケースが多いみたいです。形成の常駐Drがいるのは大学病院みたいに大きいところが多いです」

ぴ「むむむ…」

Dr「うちの病院も、形成のDrが2週間に1回来て診療していますから、オペはできます。ただし、オペ後の傷のケアなどは私たち整形のDrなどがやることになりますが」

ぴ「今度の手術は、形成の常駐Drがいて、麻酔科のある総合病院で受けたいんです」(この3条件は譲れないので、きっぱりと明言)

Dr「だとすると、○○労災病院かな」

(後編に続く)


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆

posted by ぴょんぴょん at 23:59| Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紹介状(診療情報提供書) -後編-

Drは「少し遠いでしょう?」というニュアンスだったけれど、うちからバスで20分くらいかしら。
以前、○○労災病院のとある診療科を受診したことがあり、病院の雰囲気は少し知っていた。
病院に対する大きな不満や、絶対に受診したくない理由はない。
そこで、紹介状を書いてもらった。
Drは、以前撮影した頭部CTのフィルムもさっさと用意して貸してくれた。
どうもありがとうございます。
坂の上病院はセカンドオピニオンや転院を「患者さまの権利」と謳い上げており、気持ちよく速やかに対処してくれるので非常に助かる。

Dr「手術することになったら○○労災病院でもまたCT撮るかもしれませんが、このCT、一応持って行ってください。あと、うちの病院で内科や婦人科からもいろいろと薬が出ているでしょう? それもみんな、向こうの病院で見せてね」

ぴ「はい、ありがとうございました。手術終わったら、先生に見せに来ますね」

Dr「おお、楽しみにしています!」

本日のお会計は6070円の3割負担で、1820円。

ぴ「あのぅ。今日はレントゲン2枚撮って、紹介状も書いていただいているんですが、この値段で合ってますか? 安くないですか?」

会「紹介状(診療情報提供書)は健康保険が効くので、この値段で合ってます」

そうですか〜、ありがとうございます。
セカンドオピニオンの頼み方や、診療情報提供書の入手法を覚えると、同じ検査を何回もする無駄な時間や費用が省けたり、薬の過剰投与が回避できたりするので、マイスターレベルになりたい。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆

posted by ぴょんぴょん at 23:59| Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

すいま

おひるごはん、たべた。
おなかいっぱい。
ほげ〜。

ひるさがり。
ほげ〜。

なにも、することがない。
ほげ〜。



おやすみなさい…。

うごいてるワタシ、みえた?


↓ 応援ありがとうございます!
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆

posted by ぴょんぴょん at 14:40| Comment(2) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

ビリーズブートキャンプ

ちゃんと実行したら、7日間で効果出るそう。
もう使わなくてOKになっちゃった人、いるかもしれない。

本気でやったら、バリ筋肉痛になるそう。
残念ながら脱落しちゃった人も、もう使わないでしょう?

ビリーズブートキャンプ
ビデオ版(ビリーバンド×1セット)


いまさらなんですが、ビリーズブートキャンプをやってみたい。
だけど、最後までできるか自信ないの。
だから、お試しでちょっと貸していただくか、中古で安く売ってるなら、それが欲しい。
うちにはDVDがないので、ビデオ版じゃないとダメなの。
ビリーバンドも欲しいの〜。

どなたか、「もういらないから、ぴょんぴょんにあげるよ」ってかた、いらっしゃいませんかぁ?

と、書いてみる (;^_^A


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆

posted by ぴょんぴょん at 16:56| Comment(2) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

祝・禁煙1週間

どうにか続いてます。
禁煙用のニコチンパッチやガムは、使いませんでした。
坂の上病院には禁煙外来があるので、受診を考えたんですけど、自分の意思の力を試してみたかった。

思ったより簡単だったかも。
最大の勝因は、「周囲に喫煙者がいない状態が作れた」ことでしょうか。
やっぱりね〜、そばに喫煙者がいると、禁煙は厳しいですわ。

禁煙しようと思ったら、煙草を身近に置かないに限る。
その状況が作れさえすれば、後は、買いに行くのを我慢するだけ。
存在しない煙草は吸えないのだから、イヤでも禁煙になっちゃいます。笑。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆

posted by ぴょんぴょん at 23:59| Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

ふぅ…

五目かた焼きそばが食べたい。
おでかけして、お昼にどこかで食べようかな〜。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 10:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いろいろな意味で波乱万丈

何があっても昼食には五目かた焼きそばを食べるつもりで、おでかけの準備。
家を出る寸前、やらなきゃいいのに、恐いもの見たさで体重測定しました。

ばかです、はい。

結果、BMI23.3と判明し、気分的に大変ヘタレる。
大したことないじゃん、体重より焼きそば優先なんだもんね〜と突撃できない気弱な自分が情けない。
出かけるけど、お昼は抜きます (ToT)
焼きそばは、明日以降で…。

身体が浮腫んでるし、微熱攻撃も相変わらず。
体調は決して良いと言えないのに、どうして痩せないんだろ〜?
浮腫みのせいで、体重が減らないのかなぁ。

本気でラップバンドしたいよ。

久しぶりにレンタルビデオでも借りようと、お店に行ってびっくり!
今って、ビデオはないの?
陳列棚の95%がDVDなんですけど…。

これって、普通?

うち、DVD見られないのよ。
プレーヤーがないのよ。
困ったなぁ。

新しくオープンしたベーカリー。
ペストリーのアイシング(砂糖衣)の調子が少し変わって見えたので、試しに一つ買ってみる。
気がつくと、トレーにいろいろなパンを積み上げていました。
これらをおやつに食べると、お昼抜いても意味ない…。
でも買っちゃったので、夕食に食べることとする。

ずっと前から食べてみたくて、でも、「贈答品でいただくことがあるかも」と自分では買わなかったチーズケーキファクトリーのチーズバー。
買っちゃいました…。
五目かた焼きそばを食べなかった意義が、ほとんどなくなっている気がする (ToT)

でも、おいし〜♪

夕食時、夫に「どうして今晩はパンなの?」と聞かれた。
出かけてくたびれ、いろいろと説明するのがめんどくさい。
そこで「ぴょんぴょんは今度、パン屋さんを開くの。これは商品開発用の味見として買ったの」と、わけわからんことを言って凌ぐ。
「そうか」と簡単に納得した夫よ。

そんなんで、いいのか!?


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆

posted by ぴょんぴょん at 23:59| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

形成受診

坂の上病院の整形外科より紹介状をもらい、○○労災病院を受診。
建物が新しくなってて、なかなかいい感じです。
支払いにクレジットカードも使えるみたい。
CMで「病院でもVI○Aが使えます」って見たことあったけれど、実際に使える病院に来たのは初めてだ〜。
受診前の問診票に、治療に対する希望欄があったので、「少しでも痛い治療は、麻酔使用希望。それも局所麻酔ではなく、静脈麻酔、全身麻酔などの意識がなくなるタイプ希望」としっかり書いた。
わたくしは今まで、治療でかなり痛い思いもいろいろとしてきたので、これ以上我慢するつもりは毛頭ございません。


診察の結果、

1.額の骨の突出を削ることはできる

2.健康保険が使える(美容目的ではなく、病気として治療できる)

3.全身麻酔を使うことは可能。ただし、抜糸まで入院(約1週間)

4.切る部分は突出の真上(額)か、髪の生え際のラインをお勧めする

とのこと。
「頭髪の生えているところを切るのはダメなんですか?」と尋ねたら、「その部分がハゲますよ」と…。
素人考えでは、髪の毛の生えているところを切ったほうが傷が目立たなくていいんじゃない?と思うんですが。
坂の上病院の形成Drにも、「髪の中の傷は目立つ」と言われたし、今日のDrも「ハゲる」と言い切るので、きっとそうなんだろう。

オペは9月以降に受けたいので、9月に再診して日にちを詰めることにした。
大きな病院だし、今日は初診でカルテを作ったりとひと手間かかったけれど、病院に着いてから支払いを終えて退出するまでにかかった時間は1時間30分ほど。
かかった医療費は、3割負担で2160円。
紹介状がないと5250円プラスされると大書してあった。

1週間入院か…。
生命保険や医療保険の入院・手術給付金が請求できるか、保険会社に連絡してみようっと。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆

posted by ぴょんぴょん at 13:00| Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うわ〜ん (ToT)

どうしても、食べるのを止めることができません。
どうしちゃったの、自分? って感じ。
禁煙すると太りがちになるって、これか〜。

マンションの管理人さん(♂ 少々口悪し)に会ったら、「お姉さん、少し痩せたね、ふふっ」と言われた。
たぶん、真逆の意味なんだろう。

もはや、これまで (はぁ?)

無念 (はぁぁ?)

切腹 (違!)

「無念」とか言ってる場合じゃないのでございますが…。
微熱攻撃があるので運動どうよ?
梅雨で、毎日ウォーキングできるわけじゃないし。
しかし、このまま食べて太って自己嫌悪に浸るのは、無念×100くらいに受け入れがたい。

ぴょんぴょん、崖っ淵。

まさに、デスパレート。

ふ〜む。
わたくしには「やる」か「やらないか」の選択肢しかない。
2つの選択肢があるとも言える。

わかりました、やります (鼻息フンフン)

とぼとぼとジムに行き、トレーナーのお姉さんにメニューを作ってもらう。
リンパ浮腫予防の関係から、下肢にはあまり負荷をかけたくない。
そこで、「腰から下は少し具合悪いので、きつくないメニューでお願いしたい」と言ったんだけれど、先方はどうもピンと来ないみたい。

ぴ「あの〜、リンパ浮腫って病気、ご存知ですか?」

ト「……。ああ、はい。母がそうでした」

ぴ「そうですか〜。私もなる可能性があるので、あまり足に負担かけたくないんです」

トレーナーさんは詳しく話さなかったけれど、お母様が術後にリンパ浮腫になったらしい。
どういう手術を受けたのか、どんな病気だったかは想像できる。
向こうも、わたくしの病歴を察することはできただろう。
その結果、下肢にとても適切と思われるメニューを組んでくれた。
非常にラッキーな出会いでございました。

明日、筋肉痛になっていなければ、少し続けてみようかな。
とりあえず、梅雨明けまでは、やってみよ〜。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆

posted by ぴょんぴょん at 23:59| Comment(2) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。