2007年09月12日

ウザい「男ヌシ」と「はぁはぁ女」

相変わらず、ジムで男ヌシにタゲられてます (ToT)
ウザいし、トレーナーでもない人の「指導」を受けるのは危険でもある。
こいつ、もうやだよ〜。
ちなみに男ヌシは70歳くらい。
小柄ですが、筋肉隆々。
身体ができ上がっている、つまり、結果を出しているので、言っていることを無視しにくい雰囲気がある。

ジムの本物のトレーナーに相談し、男ヌシ回避策は講じてもらっているんですが、なかなかうまくいきません。
自分が嫌がられていると気づかないずうずうしさは、見上げたものです。
放っておいて欲しいだけなんですけど、アンタはそんなにわたくしのことが好きなのね。

わたくしって、罪な女… (←激しく違!)

もう一人、ウザいメンツに「はぁはぁ女」がいる。
この中年女は、他人に何かするわけじゃなんですが、とにかく一人で賑やかなのですわ。
いつも激しく「はぁはぁ」言ってる。
しかもそれが、臨終前の下顎呼吸の音そっくりで…。
はぁはぁ女を初めて見かけた時、彼女はわたくしの使っているエアロバイクの後のマシーンに来た。
ただならぬ呼吸音がいきなり聞こえてきて、誰か死にかけているのかと肝を潰しました。

「はぁ〜、はぁ〜、はぁ〜、はぁ〜、はぁ〜」

(そんなに苦しいなら、少し負荷を落とせば?)

「暑い、暑い、暑い、暑い」

(みんな同じ。少し黙ってできませんかね?)

観察した結果、彼女は「自分はこんなに頑張ってるんだぞぉぉ!」とアピールしたくて騒いでいるようだ。
ウザっ。

マシーンから降りた彼女は、水を飲んだ。

「ぷっはぁぁぁぁぁ」

とことんうるさい女だわ…。
最近は、ジムに入る前、「どうぞして、男ヌシと、はぁはぁ女がいませんように」と祈る日々です。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆



posted by ぴょんぴょん at 23:59| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。