2008年09月08日

昇天寸前の大福窒息事件

たまげた。

漢字では「魂消た」と書きます。
本当に、わたくし、こんなに肝をつぶしたのは久しぶりです。

今日、ちょっと目を離したすきに、キッチンテーブルへよじ上った「なちゃん」は、ミニ大福の入っているパッケージを器用に開け、ひとつ丸ごとくわえて逃走。
わたくしが気づいた時には、大福の皮、つまり餅部分を口いっぱいに頬張り、窒息しかかって唸っていました。

Σ( ̄□ ̄( ̄□ ̄(T□T( ̄□ ̄|||)

ハイムリック法、掃除機、病院へ連れて行って挿管など、いろいろな救命方法が頭の中をグルグルしました。
とにかく、時間がない!!!
軍手をはめた手で、口の中にくっついている餅を取り出そうとしたところ、激しく暴れ、軍手まで牙に引っかかって取れなくなってしまいました (ToT)
むりやり口を開けさせたら、口の中を怪我させるんじゃないか、歯を折ってしまうんじゃないかとヒヤヒヤしましたが、どうにか軍手も餅も除去成功。

↓ 応援ありがとうございます!
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆

恐ろしかった。
もう、餅菓子は当分買いたくありません。
「なちゃん」の食い意地の悪さも、どうにかして矯正しなければ…。
食事はきちんとやっていて、しかも、残すほどの量を与えているのに、どうして盗み食いをするんだろう。

振り回したりして飛び散った餅の小さな欠片は、数時間後、カピカピに固まった。
「なちゃん」の毛皮や、口の周りに、それが点々とくっ付いていたんですね〜。
取る時にまた、いっぱい鳴かれ、暴れられました ( -。-)=3

子猫は、餅なぞを食うなぁぁぁぁぁぁ!

↓ 応援ありがとうございます!
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 23:28| Comment(3) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。