2008年10月20日

動脈硬化度検査

わたくしは、子宮体癌の根治手術の時に両卵巣を摘出している。
卵巣からの女性ホルモンの分泌がないので、中身は年齢より加齢気味。
骨粗鬆症、高血脂症、高尿酸値血症になってしまっているし、体重も暴走してるんだよなぁ。
現在、血圧が低め〜適正値を保てているのでいいのだけれど、これで血圧も上がっちゃったら、血管ぷっちんによる脳内出血などの心配も出てくる。
わたくしの血管って、そもそも今、どんな状況なのかしらん?

わたくしが受診している坂の上病院では、動脈硬化度検査をはじめたそうなので、内科Drに「受けてみたい」と言ったら予約を入れてくれた。

どんなことやるの〜?

あ、検査料聞くの忘れた、高いのかな?

痛いんだと、やだな〜。

ドキドキ…。

ベッドに寝て、両手両足に血圧計をつけ、胸にも1つセンサーをつけた。
手足の血圧計が同時に膨らみ、それが2回繰り返されて終了。
簡単だし、痛くもない。よかった〜♪
ここに説明がありました。

会計にて。

会「ぴょんぴょんさん」

ぴ「はい」

会「390円です」

さんびゃくきゅうじゅうえん?

結果はまだ聞いてないけど、検査受けてよかったじょぉぉぉぉ!

↓ 応援ありがとうございます!
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 23:59| Comment(1) | Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。