2009年12月10日

ぴょんぴょん、ことの成り行き その1

左首のゴリゴリが気になり、9月上旬に内科を受診。
わたくしの首を見たナースは「おたふく風邪は、やりましたか?」と聞いた。

そっ、そんなに腫れてるの?

ぴ「おたふくは、子供の頃にやりました」

ナ「熱はありますか?」

ぴ「まったくありません。平熱です。痛みもありません」

ナ「左首もそうだけど、喉の正面も腫れてるんじゃありませんか?」

ぴ「甲状腺が悪いんです」

ってか、再び問いたい。

わたくしの首、左も正面も、そんなに腫れているの?

↓ 応援ありがとうございます!
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆

ナースは、もう一人のナースと何やら相談している。
それによると、発熱していないなら、わたくしのような首の腫れは内科ではなく、耳鼻科の扱いになるらしい。
で、耳鼻科に回されました。

いきなりファイバースコープ。
なんだ、これぇ?
初体験、むふ。以下省略(謎)

結果。
左首のゴリゴリはリンパである。
心配するような所見は見られないが、取りあえず経過観察とし、時間あったらそのうち受診してね、と。
内科のナースは、「ものすごく腫れているように見える」みたいなことを言ってたけど、Drに言わせればたいしたことはないらしい。
まぁ、こんなもんなのかな。

が、Drは続けて、以下のような診断を下した。

「ぴょんぴょんさん、あなたは、顎関節症です」

続く

↓ 応援ありがとうございます!
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆
posted by ぴょんぴょん at 23:59| Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぴょんぴょん、ことの成り行き その2

そう言われれば、口を開けるたびにカクカクと音がしてたんだよなぁ。
でも、まったく痛くないし、口の開きも問題ないので、受診したり治療をしようなんて、考えてみもしなかった。

↓ 応援ありがとうございます!
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆

ネットなどで調べた結果、顎関節症は、「この診療科が診察治療する」という明確な住み分けができていない病気らしい。
考えた挙句、総合病院内にある歯科を受診。
町の歯医者さんと違い、検査設備が充実しているはずだ。

各種検査の結果、右顎の付け根の骨が変形または磨耗しているらしく、レントゲンに映らなかった。
カクカク音も健在。
これから痛みが出たり、口が開かなくなったりするかもしれないので、経過観察として1ヵ月後に再受診するよう指示された。

1ヵ月後、歯科受診。
とくに異常なし。
ゆえに、「顎関節症だけど、今のところ痛みも口の開きにもまったく支障がないので、治療の必要なし」との診断をいただきました。
歯科Drは、「せっかく受診して、口を開けるとカクカクと音もするのに、治療の必要なしって言われたら、ぴょんぴょんさんは納得できないでしょう? セカンドオピニオン取りますか? 私としてはセカンドオピニオンを取って欲しいと思いますが。大学病院を紹介できます」と申し出てくれたが、今回は様子見にする。
歯科のカルテは作ったので、痛くなったらすぐに見ていただけるとのこと。
ありがとうございます。

11月、やはり、喉がヘン。
今回は、外見からわかる腫れではなく、ものを飲み込む時につかえるというか…。
再び、耳鼻科受診。
そしてまた、ファイバースコープ。
むふ。(←としか言えない。謎)
さしたる異常なしとのこと。

耳鼻科を受診したついでと言ってはなんですが、首筋にある小さいしこりが気になっていたので、皮膚科を受診。

オペ決定。

続く

↓ 応援ありがとうございます!
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆
posted by ぴょんぴょん at 23:59| Comment(2) | Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぴょんぴょん、ことの成り行き その3

診断名は粉瘤(ふんりゅう:アテローマ、アテロームとも言う)。
えっとですね、わたくしの場合は、本当に小さいプツッとした「できもの」だったんですよ。
取るにしても、診察室でちゃっちゃっと切っちゃってくれてもいいくらいのものだと思うんです。

ダメなんだってさ〜。

オペ室でやるんだってさ〜。

だから、手術の予約が必要なんだってさ〜。

12月初旬のオペ予約が取れました。
他にもっと重病の患者さんはいらっしゃるでしょうから、わたくしごときがオペ室を使わせていただくのは本当に申し訳なかったです。

何はともあれ、日帰りオペしました。

そして本日、抜糸して治療終了。
あれは、ん〜。
オペと言うより、切開なんじゃないかな、という小規模の切ったり貼ったりでございました。

で、現在に至る。
絶好調とはいえませんが、どうにか元気です。

↓ 応援ありがとうございます!
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆
posted by ぴょんぴょん at 23:59| Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

ちでじ

↓ 応援ありがとうございます!
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆

DSC02381.JPGああ。

DSC02380.JPGすばらしい。

DSC02378.JPG「なちゃん」は、いま、ものすごく、かんどうしています。


うちに、あたらしい、てれびが、きました。
「ちでじ」っていうのが、みられます。

DSC02366.JPGとりが、いる!

おっきい!

まいにち、かぶりつきで、みています。

↓ 応援ありがとうございます!
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆
posted by ぴょんぴょん at 23:59| ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

なちゃんの、よていと、げんじつ

↓ 応援ありがとうございます!
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆

ままを、かんだら、ものすごく、おこられました。
「ままだって、かまれたら、いたいのよ!」だって。
それから、「いったい、どんな、はを、しているの? みせてみなさい!」と、いわれました。

なちゃんの、よていでは、ままを、ちょっと、かんで、ぱっと、にげて、ままが、おいかけてきたら、せまいところへ、はいって、ままが、あきらめるまで、かくれている、つもりでした。
なちゃんは、ぴょんと、はねて、はしりだしました。

すぐに、つかまっちゃったじゃ、ないですかっ!!! ヾ(#`・з・´)ノ彡

DSC02373.JPGきゃ〜、まま、なにすんの!?
やめてぇぇぇ!
じっくりと、はを、しらべられました…。

ままに、さからっても、むだだったんだ。
なちゃんは、いっつも、まける。

↓ 応援ありがとうございます!
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆
posted by ぴょんぴょん at 23:59| Comment(1) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。