2011年03月16日

揺れる、揺れる。

今日もけっこう大きな地震があった。
最近は、座ったり横になって身体を動かしていない時、いつも揺れているように感じる。
本当の地震か気のせいなのか、わからなくなってきた…。

計画停電が実施されるようになってから数日。
当家の地域は、なぜか今まで一度も実行されていない。
しかし、これからも絶対に停電しないという保証はないので、毎日、準備だけはしている。

明かりは、電池式のランタンがある。
電池は、たまたま以前からエネループを使っていたので、大丈夫。
水も汲み置きできる。
問題はガスで、停電になったらガス漏れ警報機が止まってしまい、結果的にガスも遮断されてしまうのでは?
カセットボンベはどこも売り切れ。
うちにはあと1本半しかない。
停電は3時間程度なので、基本的にはその間の飲食を我慢する予定だが、すごく寒かったりしたら、時々お湯を沸かして暖房代わりにしたい。
せめてあと1本、カセットボンベがあったら、安心できるんだけどなぁ。

しばらくは、「我慢」「節約」「協力」をモットーに頑張るつもり。
↓ 応援ありがとうございます!

☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆




posted by ぴょんぴょん at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

計画停電実施

心の奥底でガスのことがよほど心配らしく、昨夜はカセットボンベの夢を見てしまった。
わたくしってば、実はものすごく気が小さいのかも(← え?)
スーパーはどこも、多くの陳列棚が空っぽ。
物資は被災地に優先して送られるので、この店の入荷予定は不明だそう。
それならば、品切れ状態でも文句は言うまい。
わたくしの家には屋根も壁もあり、お米もあるんだもの。
塩むすびだけしか食べられないかもしれないけど、それでも空腹になることはない。
我慢します。
協力します。

うちは、今日の計画停電が18時20分からのグループ。
連日やるんだかやらないんだか振り回されっぱなしで、おおかみ少年的にも思えてきたが…。
18時半頃、プチッと電気が切れた。

ううっ、とうとう来たか〜

もちろん電気製品は使えない。
マンションの管理会社からは、停電時は断水すると知らせがあった。
でも、水道は、なぜか出る。
パイプの中に残っている分なのだろうか?
ガスは、点いた。

ガスは使えるんだよぉぉぉぉぉぉぉぉ!

これでカセットボンベの夢を見ることもなくなるだろう。
それにしても、被災地の方々の大変さが偲ばれる。
水も電気もガスもないなんて、どんなに大変なことだろう。

エアコンが使えないので寒い。
ソファの足元に湯たんぽを置き、毛布をかけて「なんちゃって炬燵」を作った。
「なちゃん」はすぐ中に入り、「もーちゃん」も「だっこして!」と近寄ってきた。
暗いので、何もできない。
ラジオを聞くくらいしか、することがない。

うぅぅぅ、早く暖かくなってえぇ!
↓ 応援ありがとうございます

☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

安否

地震以来連絡が取れなかった名取市在住の知人は、どうやら無事らしい。
本人と直接話せてはいないのだけれど、別の方から「無事」と教えてもらった。
家電も携帯もつながらないので、避難所にいるのかも。
家や家族はどうなったのか、詳しいことはまったくわからない。
今は、無事と安全を祈ることくらいしかできなくて、本当に申し訳ないです。

応援ありがとうございます。
↓ ポチッとクリックで「週刊ぴょんぴょん」に1票を!

☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆




posted by ぴょんぴょん at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

墓参り

春のお彼岸で、実家と婚家の墓参り。
それから、お義父さんのお骨だけが待つ夫の実家へ。
お義父さんのお骨が置かれた祭壇にお線香をあげ、家の中を片づけたり、重要書類を探したりした。
住む人がいなくなるので、この家は近々、処分することになった。

家の中に物がいっぱいあるんですけど、これ、誰が片づけるの???
↓ 応援ありがとうございます!

☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

夜の計画停電

原発、どうなっちゃうんだか。
今日も18時半頃から停電。
夜の停電はけっこう気が滅入る。
寒いしね。
それでもわたくしには、同居人がいるし、寄ってくるニャンズもいる。
独り暮らしの人はどんなにか心細いことだろう。

DSC04165.JPGままが、もうふを、だしてくれたけど、さむいにゃん。
ふきげんにゃ。

地震続きで、ニャンズも疲れてきているようです。
被災地のペットたちはどうしているでしょうか。
↓ 応援ありがとうございます!

☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

しもやけ

橋本病で、なんちゃって膠原病でもあるわたくしは、代謝が悪く、身体の末端が冷える。
気をつけていたんですけどね〜。
今になって、足にしもやけができてしまった。
原因は、節電のために暖房を切ってたから。
計画停電はまだまだ続きそう。
なにか対策を考えないと…。
靴用カイロはどこも品切れで買えない。

しもやけ作っちゃうと、5月末頃まで治らないんですよぅ。
↓ 応援ありがとうございます!

☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 23:59| Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

協力する気が失せてくる不公平な無計画停電

計画停電が始まってから、東電に対して言いたいことはいろいろあった。
しかし、「文句言うなら電気使うな」と言われるのがオチだろうし、現在の居住地ではある程度の電力がないと生活が成り立たないのが事実。
使わせていただいてる手前、強いことは言えないし、被災地の方々のことを考えても、今は不平を言わず節電に協力して耐える時だと考えていた。
でも、そろそろ妙な疲労感が出てた。
明日は15:20から停電するかもしれないのに、それが決まるのが12:00頃なんだそう。
停電するならいろいろと準備があるので、2、3時間前に言われても困る。
そしてやっぱり、23区問題。

東電は公平に計画停電させると言ってるけれど

今の状態は立派な無計画不公平停電ですっ!


23区のほとんどを一律無条件で停電区域から除外する根拠がまったくわかりません。
都内でも住宅地が多い区はある。
なぜに停電させない?
「経済活動が阻害されるうんたらかんたら」とか言ってるけれど、現在の計画停電地域内にオフィスや工場を置いている企業だってゴマンとあり、すでに経済活動は立派に阻害されちゃってるんです。
このままだと、停電倒産とか出ちゃうよ〜!

電車などの交通機関は、都市の血液循環にあたるものなので極力動かし、あとは23区も他の地域も一律に輪番停電させるのでいいんじゃない?
医療機関と政府機関と役所などの公共性の高い場所が停電から除外されるとしたら、それは納得できる。

あとね、うちの近くにある東電のオフィスビルが、計画停電中に、そこだけ電気が煌々と点いている理由や意味がよくわからんのです。
もしかして、喧嘩を売られてるんでしょうか?
ならば、怒鳴り込みに行って差し上げないと、逆に失礼でしょうか?
1施設だけ電気を点けることができるのなら、計画停電中でもせめて医療機関には送電してあげなよって、思ったりもする。

怒鳴り込みの話はけっこう本気。
周辺住民は殺気立ってますのよ。
↓ 応援ありがとうございます!

☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。