2011年05月21日

木曽路 その1

具合イマイチながら、本日、日帰りバスツアーに参加。
ここ数年の経験から、わたくしの場合、膠原病っぽい症状や、橋本病の症状は、安静にしていてもある程度動いても、悪化や回復に関係しないとわかっているので、寝てちゃもったいないかなと。
そもそも、何事も、やるか、やらないかのどちらかしかないのだ。
どうにか動けるし、今日のバスツアーの目的地は以前からぜひ行ってみたい場所だったので、行っちゃいましょうかと。

しかしっ!
参加してはじめて知ったのだが、本日のツアーは添乗員さんが「弾丸ツアー」と称するほどの遠方へ日帰りする強行軍だった。
それが判明した時点で、バスの中ではひたすら目を閉じ、できるだけ眠って体力温存を図ることとした。
ヘバって、団体行動を乱すわけにはいかない。

で、本日のツアーは、首都圏から岐阜の中津川を経由して、中山道の馬籠宿と妻籠宿へ行く。
「木曽路食べ歩き」と銘打ち、お昼のたけのこ弁当と夜の朴葉寿司の軽食のほかに、ミニバニラソフト、みたらし団子、われせん、野沢菜おやき、トチノミ大福、椎茸茶、五平餅、中津川方面の銘菓・からすみもいただける、素敵に肥えそうなツアーなのである。
気をつけなくちゃだわ。

木曽路その2へ続く

しゅっぱ〜つ!
↓ 応援ありがとうございます!

☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 23:59| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。