2006年10月09日

北朝鮮産の…

朝起きたら、やっぱり少し筋肉痛になっていた (;^_^A

午後、「北朝鮮が核実験」のニュースに仰天。
あの国は、いったい何をどうしたいのか、わけがわからない。

夕方、スーパーへ行ったら、「韓国フェア」をやっていた。
韓国の味噌やトックなどを眺めていたら、韓国語(朝鮮語?)なまりのある売り子さんが「これは○○です」「これは知っているでしょう?」と一生懸命説明してくれた。
細長い海藻か植物を鳥の巣のように丸く束ねたものがあったので、「これは何ですか?」と尋ねたら、「ワラビです。北朝鮮産の最高級品です!」と…。

世界中の制止を振り切って核実験した北朝鮮の商品を買うほど、お人好しにはなれません。
わたくしが払ったお金が、さらなる核開発の資金になるかもしれないと考えると、1円でも払うのはイヤだ。
戦争はイカンし、核兵器やそれにつながる実験もイカンのです!

こういう時、どういうリアクションしたらいいんでしょうね?
一生懸命に説明してくれた売り子さんには何の恨みもないけれど、そのワラビを買うつもりもありません。

北朝鮮には飢えた人が少なくないと報道で見た。
何の罪もなく、飢えている一般の人々は本当に気の毒だと思う。
いつの世も、どこの国でも、真っ先に割を食うのは庶民層なんだよな〜と、悲しい気持ちになる。
その人たちの口へ絶対確実に入るなら、物資やお金を送ることはやぶさかではないし、北朝鮮産の商品も買いましょう。
けれど、援助物資はどうも横流しがあるようだし、物資を売って核開発の資金にされたら、目も当てられない。
どうすればいいんでしょうねぇ。
気軽に買物もできない時代になっちゃった。


↓ 応援ありがとうございます!
☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


ラベル:北朝鮮
posted by ぴょんぴょん at 23:59| ニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。