2005年04月29日

ゴールデンウィーク初日

パシフィコ横浜に展示を見に行った。
桜木町の駅前から「あかいくつ」というワンコインバスがあったので乗り、歩く距離を少なくしたけど、やっぱり夕方には足が痛くなっちゃった。
太腿はセーフ。
でも、両足の裏がとっても痛い。
車椅子があったら乗りたかったかも、というくらいの痛さでございました。
これって、なんだろう?
単に足の裏の皮が薄くなっているだけなのか、別の原因があるのか…。
冬、両足の先端部に出た紫色のテンテンは、皮膚科も内科も「しもやけ」という診断だった。
でも、暖かくなっても最近まであったし、今はその痕がガッサガサになっているので、なんだかな〜。
膠原病関連から来ているのではないかなと、ちょっと疑っている。
5月か6月に膠原病専門医で毎年1回やっている検査を受ける予定なので、その時に診断を求めるつもり。

展示を見終わった後、家の近くまで戻ってきて焼肉に行った♪
以前は食べた後によくお腹が痛くなったり、ぴーこちゃん攻撃を受けていましたが、最近はあまりお腹痛くならない。
ありがたや、ありがたや。

4月27日の日記で「名前を教えて〜」と書いた花々の名前、みなさんのおかげですべてわかりました!
新情報を追加し、わたくしが間違って書いていた花の名前を修正してあります。
どうもありがとうございました。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆
posted by ぴょんぴょん at 23:59| Medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。