2007年04月10日

そうだったのか!!

ネットサーフィンしていると、時折、大荒れに荒れている掲示板に出食わすことがある。
いろいろな理由から、口論と申しましょうか、喧嘩になってるんです (ToT)
丁寧な文体で理路整然と喧嘩している場合もあれば、口汚く罵りあってる場合もある。
その罵りあいの文中に、「空気嫁」という言葉が出てくることが…。

わたくしはずっと、「空気のように存在感の希薄な人」「いるかいないんだかわからない人」とか、世のお姑さま方がおっしゃるいわゆる「できのわるい嫁」を指すんだと思い込んでいた。
「アンタに発言の資格はないっ!」っていう感じで使われてるんだと思っていたんですよぅ。

でも、違うんですね…。

空気嫁

くうきよめ

空気読め

「掲示板の雰囲気を察しろよ〜」って意味だったようで…。
出ていって、ヘンなこと言わなくてよかったよぉ。
それこそ、「空気嫁」と言われてしまうところでした。
ネット用語は難しい。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆


posted by ぴょんぴょん at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。