2014年01月18日

奥が深いよヨーロッパ(使い捨てカイロは無いらしい)

話が途切れてしまったので、わたくしは厳かに宣言した。

ぴょんぴょん「あのね、昨日、おっきいオーロラを見た」

一同「うっそぉ!」

中年男性「昨日見たの?」

ぴょんぴょん「はい」

彼はわたくしが英単語を間違えているんじゃないかと疑ったらしく、再度言った。

男性「イエスタディ? ラストナイト?」

だから、そうだと言っておるのでございますが…。

ぴょ「はい、写真撮りました」

ウィ「今ある?」

ぴょ「あるけど、私のカメラは良くないよ」

ウィ「見せて」

わたくしは、自分のカメラで撮ったピンボケオーロラ写真を見せてみた。

若母「あっ、これ緑色だよ! オーロラだよ!!!」

一同「おおおおおおお!!!」

ぴょ「昨夜、見に行かなかったの?」

若母「ウィリアムが昨夜は出ないだろうっていうから…」

一同「はぁぁぁぁぁぁ〜〜」

彼らは本気でがっくりしていた (^_^;)

中年女性「でも、寒くなかった?」

わたくしはバッグの中を漁って未使用の使い捨てカイロを見つけ出した。

ウィ「日本にはいいものがあるんだよ」

ぴょ「はい、これ差し上げます」

女性「えっ、いいの? ありがと。でもこれなに?」

ぴょ「袋を開けると温かくなる。だから今開けちゃダメ。使う時に開けるよろし」

女性「えーっ、なにそれ、ホント!? これ、イギリスに売ってるのかしら?」

ウィ「たぶん、イギリスにはない。日本や他のアジアの一部で売ってる」

使い方の説明や、化学変化で温かくなるんだ的な説明はウィリアムがなんか言ってくれていた。
イギリスに使い捨てカイロは本当にないようだ。
どのイギリス人に見せても、「うわぁぁ、これ温かい! なにこれ? いいねぇ」と目が本気のハートマークになっていた。
そういえば、使い捨てカイロはレヴィのホテルやスーパーなどでも見かけなかったな。
寒いとこなんだからあってもよさそうなのに。

(続く)

ヨーロッパで使い捨てカイロを売ったら儲かるかも♪
↓ 応援ありがとうございます m(_ _)m

☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆
posted by ぴょんぴょん at 23:59| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。