2014年01月22日

奥が深いよヨーロッパ(ロシア編)

フィンランドから1時間ちょっと飛行機に乗っただけなのですが、サンクトペテルブルグでは英語がほとんど通じませんでした orz
満足に英語が通じたのはホテル内だけ。

ホテルの隣にあるスーパーではまったくダメ。
若い人なら外国語として英語を習っているじゃないかと思いましたが、「Can you speak English?」すら通じませんでした。
こんなんで、オリンピック開催大丈夫なの?
ソチでは通じるのか?

そして、残念なことに、ロシア人は愛想のない人が多いようです (>_<)
ホテルの中ですれ違った時やエレベーターで一緒になった時に挨拶しても、じ〜っとこちらを見かえすのみ。
怖いよぅ。
シャイなの?
愛想のいい人(?)だと、無表情でうなずき返してくれます。

客商売のはずのスーパーでさえ、サービス精神はあまり感じられませんでした。
店員さんに買いたいもののロシア語を旅行会話ブックで見せたら、無表情で手をひらひら振って「あっち行け!」みたいなゼスチャーで追い払われてしまいました。(号泣)

わたくしは

「一番人気のあるウォッカはどれですか?」

って聞きたかっただけなのよ!


まぁ、こんな経験も旅の醍醐味なのかな。

愛想のいい人もきっといるはず、と思いたい。
↓ 応援ありがとうございます m(_ _)m

☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆
posted by ぴょんぴょん at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
以前からぴょんぴょんさんの文章が好きです。
旅行記面白かった。
ブログ楽しみにしています。
Posted by FK at 2014年06月19日 01:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。