2007年09月11日

冷蔵庫のキモチ

先週から冷蔵庫が壊れた。
自動製氷が働かない。
冷蔵庫の取扱説明書を何回も読み、「自動製氷しない時は」「壊れたかなと思ったら」に書かれている対処策もすべて試したけど、ダメ。
数日間、放置してみた。
やっぱり氷は1つも作られていない。
どうしようもないので昨日、出張修理サービスを頼んだ。
明日来てくれる予定。

だったんですが。

夜中近く、製氷皿がひっくり返る「ガシャッ」という音と、水が補給される「ウィーン」というモーター音がした。
見に行ったら、製氷再開されている模様。
今まで、なんでダメだったんでしょうね?

なんですか、あれだ。
怪我したり具合悪いのに、病院へ行くと注射など痛いことされるんじゃないかと恐くて、「治った、治った、元気になった!」と言い募る子供みたい。爆。


☆☆☆人気blogランキングに参加しています☆☆☆



posted by ぴょんぴょん at 23:59| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっ。私も同じ経験があるんだよ。ウチの冷蔵庫は
s社ので10年前に10万で購入したシンプルなやつなんだけど、ある時、製氷ができなくなっていろいろ
試してもダメ・・・。買うしかないか・・・と思いつつ、深夜よっぱらったイキオイで冷凍庫に頭つっこんで水が補給されるチューブ近辺をキレイにしたり記憶にはないが私がすっかり直してたみたいで
無事にウィーン、ガシャ!ができるように。
酔った上での失敗ではなく酔っぱらったあげくの成功っていうのがけっこあるんだよ。。。なんか
酔うと別な人格が出るのかな・・・。自分で直したと思いこんでたけど、ウチのも自然治癒だったのかな・・・。
Posted by みお@札幌 at 2007年09月18日 21:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。